上海の隅で駐在妻

上海の端・松江区から長寧区に引っ越した駐在妻の日々。部屋の隅で膝を抱えていたとしても、そこには触れません。キラキラ楽しそうに振る舞うブログです。

昼食 Mercato by Jean-Georges


ハロウィーンの日曜日は「餐厅周」を利用して「Mercato by Jean-Georges」でランチ。
奇跡的にキャンセルがあって、ランチをいただくことができました。

ランチが198元と比較的お手頃なお値段だったので不思議に思っていましたが、メニューを見て納得。
もともと「カジュアルイタリアン」を名乗っているレストランだから、妥当といえば妥当?
メニューはアボカドと卵推しで、残念感も否めませんが、おしゃれで美味しいのは流石!
サービスもいいです。
最後までおいしくいただけました。

まずアミューズ


それから前菜。
イタリアンらしく、取り分けスタイルだったので、それぞれ一皿ずつオーダー。

ヨーグルトサラダとアボカド雑穀サラダ。
すっきりした味で、どちらも美味。

メインのエッグベネディクトとアボカドwithポーチドエッグトースト。
どちらもその辺のカフェで食べられるようになりましたが、やはりワンランク上感はあります。
添えられているサラダとドレッシングが特に好きでした。



そしてデザート。

ティラミスがしっとりしていておいしいです。
さらにアイスクリームがめちゃくちゃ美味しいです!びっくりしました!
次に一人で行く機会があれば、どちらを選択するか迷いますね。
味だけで判断するならアイス一択。
でもアラフィフでアイス3個も食べたら鼻ツーンでは済まないからなあ。
冷たいものをいくらでも食べられたあの頃が恋しい~。

ドリンクは別料金なので、白ワイン一杯とホットコーヒー2杯も注文しました。
ワインも美味しかったそうです。

「高級なカジュアルイタリアン(←矛盾を感じるw)」で、美味しいランチをいただけて満足♡
しかしBBAはナイフとフォークで上手にポーチドエッグを食べられません。さらにその下にアボカドやパンがあると絶望的なので、もし、次があるなら卵推しでも茹でるか炒めるかしてほしいと願いますw

それから窓際で景色も楽しみたいなら、3人以上で来る必要があるかと思います。
二人席は店内中央で、4人掛けの席が窓際に並んでいました。

最後に…大众点评のトップページはこんな感じです。