上海の隅で駐在妻

上海の端・松江区から長寧区に引っ越した駐在妻の日々。部屋の隅で膝を抱えていたとしても、そこには触れません。キラキラ楽しそうに振る舞うブログです。

昼食 欧陆法式餐厅(continental room)

花园酒店(ホテルオークラ)の「欧陆法式餐厅(continental room)」が2年ぶりにオープンです!!
うれしいですね!
早速行ってきました!
すごくおいしかったです。

平日ランチでしたが、テーブルは4つか5つは埋まっていました。
私以外は、おそらく中国人の方でした。
皆さん、耳が早いです!
中国人からも再開を待ち望まれていたようです。

ランチメニューは以下。
「手が出ない」というお値段でないのも嬉しいですよね!
ママ友や習い事の歓送迎会など超おすすめです。
スープが要らない気分だったので最もお得な「デージーランチ」をいただきました。


アミューズ・前菜・メインとだだだっと載せてみます。

味はもちろん、全部、おいしいです。
「ホタテとヒラメのパイ包み」のパイの繊細さとか、盛り付けとか器の雰囲気とか、すごく好きです。
ほっとした気分でいただきました。
味ももちろん日本人好みで、軽やかなフレンチです。
本当においしいですよ~。
コクがあるけど胃もたれしないこの味は、ここでしか味わえないフレンチかもしれません。

そしてデザート!

オレンジソースが本当に本当に好みで…
ソースだけカップいっぱいいただけないかという言葉を飲み込みました。
残暑を和らげるようなさっぱりしたソースがホワイトチョコレートに合っていて、本当においしかったです。

期間限定プチエセレブ駐在妻ライフを満喫しているので、ちょこちょこ有名フレンチのレストランにも行ったりしますが、私にはここが一番おいしかったです。
レストラン内に日本語がわかる方がいらっしゃるので、安心して食べられるのも大きいのかと思います。
せっかくの再オープンです。
ぜひぜひ召し上がってみてください。

レストランから見える景色も最高ですよ!


最後に…大众点评で検索するとこんな感じです。