上海の隅で駐在妻

上海の端・松江区から長寧区に引っ越した駐在妻の日々。部屋の隅で膝を抱えていたとしても、そこには触れません。キラキラ楽しそうに振る舞うブログです。

一時帰国&隔離 その他いろいろ

  • 上海の自宅に戻り、振り返っていろいろと。

    ▽様々な登録について
    なんとかなります。
    一回、失敗すると冷や汗と変な脂で5kgは絞られる気分になりますが、大丈夫です。
    なんとかなります。
    なんとかなると信じて、落ち着いて、一つずつ声に出して、入力するとよいと思います。

    ▽飛行機について
    航空会社は中国でも日本でも変わりないと思います。
    今はサービスもないし、機内食も「日持ちする炭水化物」だし。
    空港でもやるべきことは色々ありますが、成田や関空では、日本語でスタッフに聞けるので、問題ないと思います。

    中国に到着したら「指示に従ってすすむ」だけです。
    一方通行なので、ある意味、言葉は要らないw
    「誰かの後についていく」だけなので問題ないと思います。
    広い空港をひたすら歩かされるのは、何航空に乗ってきても一緒です。
    「お子様連れで初上海赴任」ならば、少しでも不安を減らすために、日系航空会社をお勧めです。
    そうでないなら、どこの航空会社でもいいかなあ、と思います。
    荷物も少なめの一時帰国組はLCCもありかと思います。

    ▽隔離に備えて
    数日前にいろいろと書きましたが、書き忘れたなと思うことをいくつか。

    夫はスーツケースに焼酎を忍ばせていました。
    毎日、寝る前に一杯飲むことで、スイッチを切り替えていたそうです。
    アルコール類は外卖不可なので、お酒の好きな方は持参必須ですね。

    調味料類も厳選して持ってきたほうがいいかと思います。
    我が家は、夫はミニ醤油と個包装のマヨネーズを。
    私は下の岩塩を持っていきました。

不自由なく10日を過ごし、かつ、荷物を少なくまとめるために、調味料はこの程度が限度かなと思います。

それから使い捨ての「紙コップ」、「紙皿」、「割りばし」を持っていきました。
紙コップは必須でしたが、ほかのものは使いませんでした。

ホテルに使い捨てコップはありますが、熱いお湯を入れるには不安な感じで、コーヒーをいれたり、みそ汁を作ったりする気にはなれません。
なので紙コップ持参推奨!
紙皿代わりにも使えるので、皿を持ってくる必要はなかったです。
お弁当に箸とスプーンがついてきます。
箸を落としてもスプーンで食べられるので、箸も要らなかったな、と思いました。

サランラップとストックバックも持っていきました。


隔離中に使用するだけ、ならば、小さいサイズのほうが使い勝手がいいと思いました。
大きなサイズは持て余し気味。

それから长宁区の锦江酒店の場合、部屋の掃除という点では、イマイチです。
拭き掃除したくなると思います。
ボロタオルハンカチ持参で机やテーブルを拭いて捨てる。
Tシャツ重ね着で中国入りし、部屋に入った瞬間、一枚は脱いで床を拭いて捨てるスタイルがおすすめです。
その上にレジャーシートを敷くと、少し安心。
とにかく「すぐに取り出せてすぐに拭ける布的なもの」を持ってきたほうがいいです。
捨てることに抵抗がないのであれば、しまむらあたりで安いタオルやパンツを購入し、荷物に入るだけ入れて、ガンガン捨てていくスタイルがおすすめです。

シーツと布団カバーは新しいものに取り換えてくれています。
ただし監禁中 隔離中は、交換ありません。

ポットなど洗う台所用スポンジ、ユニットバス掃除用スポンジもあったほうがいいです。

食事については、数日前にも書きましたが、大人は「タンパク質」を持ってくることをお勧めです。

私はこのようなものを用意しましたが、お役立ち順に並べたら。
チキンささみ。
ライトツナ
鯖。
もち麦ミックス。
鶉卵。
の順番です。

「ゆで卵」が、毎朝2個出てきます。
最近じゃ、コレステロール中性脂肪に卵は関係ない、と言われていますが、気分的にちょっと、というケースもあるかと思います。
そういう場合は卵以外でタンパク質を用意したほうが無難ですよね。
私も心配だったのですが、卵が大好物なので食べちゃいましたw

そして果物ナイフより三徳包丁を!!
普段果物ナイフを使っていないなら、指を削ぐ可能性大。
包丁推奨!

▽暇つぶしについて
ネット環境は悪いので「インターネットを使わないでできること」は用意しておいたほうがいいです。
youtubeなども見られないし、見られたとしても、夜は切れやすいです。
ただし早朝5時6時は大丈夫でした。

ネット環境はいまいちですが、中国の動画サイトなら、ストレスを感じないでみられることもあるので、优酷や哔哩哔哩など、中国の動画サイトと契約しておくのもありかもしれません。
NARUTOドラゴンボールが一話から見れたりします。

▽不要だったもの
お菓子類。
HSK勉強グッズ。

一時帰国組、お連れ合いが先に現地入りしている場合。
「腐るもの・危険物・高級品」以外は外卖可能ですので「買えばいいか~」という気楽さで大丈夫だと思います。
それほど事情は変わっていません。

初めて家族全員で来る方は、本当に不安だと思います。
「ちょっとした買い物」をお願いできる方と、事前にコンタクトをとっておいたほうが無難だと思います。

長いようで短い7日乃至10日間です。
とにかく健康第一ですから、無理しないでくださいね。