上海の隅で駐在妻

上海の端・松江区から長寧区に引っ越した駐在妻の日々。部屋の隅で膝を抱えていたとしても、そこには触れません。キラキラ楽しそうに振る舞うブログです。

青島旅行 青岛香格里拉酒店紹介 その1

f:id:shimake:20211228192142j:plain

f:id:shimake:20211228192145j:plain

今回の宿泊は「青岛香格里拉酒店=青島シャングリラホテル」でした。
こちらのホテルのトップは、日本人女性です。
日本人がいるだけでも安心なのに、女性で、かつトップですよ~。
だから、こんなにきれいで清潔で、細かいところまで目が行き届いているのかと思いました。
日本人スタッフがもう一人いらっしゃるので、いざというときは日本語対応していただけると思います。
とにかく本当にめちゃくちゃよかったので、おすすめです。

一階から八階まではリフォームをしたばかりなので、それはそれは綺麗です。
クリスマスシーズンだったため、ホテル中がクリスマスでテンション上がります。
下の写真のクマは、子供たちの撮影スポットになっていました。
このクマのぬいぐるみを、スタッフさんが拭いて、消毒しているのを目撃しました。
ものすごく「きちんと」しています。
超安心ですよ。

お部屋は8階。
出張ついでのため、行政房には泊まれませんでしたが、すごく広くて素敵です。
バスルームも、TOTOで、バスタブも深く、ゆっくりできる作りです。

f:id:shimake:20211228192802j:plain

f:id:shimake:20211228193514j:plain

クリスマスサプライズも完璧。
ドリンクも面白いです。
青島シャングリラホテルの「青島ビール」は、普通の青島ビールじゃありません。
青島ビールと提携して、シャングリラ用に特別に作ってもらっているそうです。
通常の青島ビールと違い、味は日本のビールのように濃いめだそうです。
それから、左から二本目の「崂山百花蛇草水」は「水」だそうです。
水なんですが、地元の人にお薬代わりに飲まれている「水」だそうです。
ええ、何とも言えない、生薬っぽいまずさでしたw
確かに薬と思わなければ飲めません。
真ん中のコーラは地元の会社のコーラだそうで「話のタネに飲んでみる」というお味出そうw
その隣は、普通の炭酸水だそうです。

f:id:shimake:20211228193757j:plain


それから、サプライズのクリスマスお菓子プレート。
もう本当に嬉しいです!
可愛くて、盛り上がりました。
シャングリラなので、もちろん美味しいですよ!
本当にワクワクしながら食べました。
f:id:shimake:20211228193800j:plain


現在、プールは改装中ですが、ジムは動いています。
広くて、最新式のマシーンがそろっています。

f:id:shimake:20211228194606j:plain

f:id:shimake:20211228194602j:plain


それから、シャングリラホテルのウリは「子供にやさしい」ですよね。
上海のシャングリラでも、子供向けの施設があったように記憶しています。
週末にシャングリラに泊まると、何かと楽しめると思いますよ
お子様のいらっしゃる方には、本当におすすめです。

f:id:shimake:20211228195511j:plain


最初にも書きましたが、こちらのトップは日本人女性です。
そのせいだと思うのですが、日本国内の高級ホテルと同じような「おもてなし」をしていただけます。
中国だと、地方の外資系高級ホテルは「パッと見きれいだけど、よく見たら・・・」みたいなことがあるのですが、シャングリラは違いますね~。
田舎でも都会でも、どこのシャングリラでも、建屋のしつらえやサービスの質が、いいです。
たぶん、彼女がすご~く頑張ってるんだろうなあ、と思いました。