上海の隅で駐在妻

上海の端・松江区から長寧区に引っ越した駐在妻の日々。部屋の隅で膝を抱えていたとしても、そこには触れません。キラキラ楽しそうに振る舞うブログです。

桂林四日目 七星公园

f:id:shimake:20210923020038j:plain

f:id:shimake:20210923020048j:plain

f:id:shimake:20210923021252j:plain

最終日はもう一か所、桂林市民の憩いの場「七星公园」へ行ってきました。
広い広い桂林市民は無料で入れるので、朝は太極拳を楽しみ、昼はカードをしたりと、市民にとても愛されているそうです。
とても広くてきれいな公園を無料で楽しめるとは、太っ腹だな。
でも観光客は有料です。

この現地人無料公園内に、有名なラクダ岩があります。

f:id:shimake:20210923020017j:plain

f:id:shimake:20210923020027j:plain

98年にクリントン元大統領が、ここで演説をしたそうで、記念の石碑も見られます。
確かにふたこぶ駱駝!

また、公園内には桂林唯一のモスクがあるそうです。

f:id:shimake:20210923020041j:plain


公園内には、有料施設もあります。
今回、私たちは回りませんでしたが、一応、ご紹介。

f:id:shimake:20210923020030j:plain

まず、桂林市民動物園。
かつてはパンダがいて、日本人に人気だったそうですが、今は四川省に帰ってしまったそうです。

それに、鍾乳洞もあります。

さらに、子供向けのアトラクションも充実しています。
アスレチック広場やメリーゴーランドやロッククライミングがありました。
池でボートにも乗れます。
有料ですが、楽しそう。

売店なども充実しているので、手ぶらで来られます。
いいなあ、ここ。

さて、例のやつですが…
きれいじゃない話ですが…

いいですか?
大丈夫ですか?
いきますよ?

トイレ。
屋外トイレレベル4。
かなり奇麗です。
トイレそのものもキレイで、掃除も行き届いています。
安心していってください。

トイレ問題に煩わされることない観光地。
お子さんも、一日中遊べます。
大人にも子供にも絶対楽しいところ。
超おすすめです!