上海の隅で駐在妻

上海の端・松江区から長寧区に引っ越した駐在妻の日々。部屋の隅で膝を抱えていたとしても、そこには触れません。キラキラ楽しそうに振る舞うブログです。

花园饭店のお誕生日プラン

f:id:shimake:20210724221907j:plain

花园饭店では、会員限定で、誕生日限定プランがあります。
「部屋代30%off」という文言だけ見ていて「どの部屋が対象か」なんて考えてもおらず、いつものように「行政房の一番安い部屋」でお願いするつもりでした。
電話してみたところ、このプランに該当するのは「スイートルーム」だということ。
「行政房もOKだと思っていました。スイートは高いので無理。残念><」と言ってみたら、行政房でも30%offで対応してくださることになりました。
さすがオークラ、さすが花园饭店。
ありがたいです♡
朝食付きで一泊1580元です。

というわけで、今日から2泊3日。
のんびりしていたら、ホテルから「生日快乐チョコ」が届きました。
嬉しいです!

ランチは「ROSE」で食べて、おなか一杯になったので、ディナーはラウンジで軽めにいただきました。

f:id:shimake:20210724230518j:plain

前回も思ったのですが、ラウンジの担当者はまあまあ感じ悪いですw
でも、先月よりは、やる気のある盛り付け。
これに、フライドポテトを食べました。
美味しくて、じゅうぶん、お腹いっぱいになりました。

オークラの行政房のいいところは「浴衣があること」と「湯舟と洗い場が分かれていること」に加え、ベッドサイドに布を敷いてくれるところです。

f:id:shimake:20210724231051j:plain

朝、起きたら、たいてい脳がグラグラしていて、スリッパにすっと足が入らないので、いったん、この布の上に足が乗せられるのが嬉しいです。

「日本人むけ」のサービスは抜かりなし。
「古くて狭い」は否めないのですが、清潔でキレイです。
日系ホテルなので、日本語も通じるし、安心してゆったり過ごしたいと思います。