上海の隅で駐在妻

上海の端・松江区から長寧区に引っ越した駐在妻の日々。部屋の隅で膝を抱えていたとしても、そこには触れません。キラキラ楽しそうに振る舞うブログです。

昼食 花园饭店 玫瑰咖啡厅

f:id:shimake:20210617223614p:plain

本日のランチは、花园饭店の「玫瑰咖啡厅」で。
このレストランは、かなり好きです。
大众点评にクーポンがあるのもうれしいです。

全部に共通しているのが、サラダとカボチャのスープ。
ドリンクは、コーヒーか紅茶を選びます。

f:id:shimake:20210617223519j:plain

f:id:shimake:20210617223526j:plain

かぼちゃスープはおいしいです。
ポタージュとは違う個性のカボチャスープです。
サラダのドレッシングはピリ辛。私以外の大人はおいしく頂ける味だと思います。

今回、選んだメインは「煎板鱼明虾卷奶油沙司」。
なんかエビに舌平目が巻いてありました!
「舌平目」と言われると「おおお高級料理!」と思ってしまう昭和生まれの庶民。

f:id:shimake:20210617223550j:plain

「舌平目」の響きにに恥じぬ美味しさでした!
上海にはいろいろな洋食屋さんがありますが「手軽に食べられるお手頃ランチ」の中では、ここが一番好きです。
肉料理は食べたことないのですが、魚料理は全部おいしかったですよ!

本日、ここに来た理由は、夏の旅行をJTBに依頼するためです。
8月の盆休みは、どうせまだ日本に帰れそうにないですよね。
中国では夏休みのない企業も多いので、実は夏の長期休暇は、中国国内旅行の狙い目だったりしますよね~。
観光地も空いている!
暑くて熱いのが問題ですけどね…

とか、そんな楽しいことを考えながらの食事だったので、一層おいしかったです。
中国から出られない皆様。
夏はどこに行きますか???