上海の隅で駐在妻

上海の端・松江区で暮らす駐在妻の日々。部屋の隅で膝を抱えていたとしても、そこには触れません。キラキラ楽しそうに振る舞うブログです。

夕食 平成屋

f:id:shimake:20210509221947j:plain

尚嘉中心(ヴィトンビル)に新オープンした「平成屋」に行ってきました。
上海に何店舗もある有名な日式居酒屋。
今回は、安心してトイレに行ける尚嘉中心にオープンしたのが大きいですよね!
23時まで営業しているみたいです。
いつも客がいないヴィトンビルなのに、満席でした。
目を疑いましたw
こんなに盛況なのは、ここだけですがねw
お客さんは、日本人と中国人で半々、という感じでした。

写真は、串ものだけになってしまいましたが、居酒屋にあるものは普通にあります。
安心していけるお店、と言いう点では、高評価です♪
味はチェーン店なので、大当たりも大外れもなく、たぶん、好みの問題。

f:id:shimake:20210509221704j:plain

f:id:shimake:20210509221725j:plain

f:id:shimake:20210509221718j:plain

f:id:shimake:20210509221729j:plain

f:id:shimake:20210509221739j:plain

私としては、山芋明太と鳥皮がお気に入り。
アボカド焼きはいまいち、という感想です。

オープン記念のおまけなのか、下のスープをいただきました。
「甜品」と言っていたので、デザート的なスープかと思ったのですが、カボチャ味です。
確かに甘くておいしいけれど「甜品」と言われるとなんか違う、という気持ち。

f:id:shimake:20210509221813j:plain

全体的に満足です。
また行こう。