上海の隅で駐在妻

上海の端・松江区から長寧区に引っ越した駐在妻の日々。部屋の隅で膝を抱えていたとしても、そこには触れません。キラキラ楽しそうに振る舞うブログです。

杭州二日目昼食 咸亨酒店中餐厅(浙江省绍兴市)

f:id:shimake:20210503005158j:plain

f:id:shimake:20210503005508j:plain

f:id:shimake:20210503005209j:plain

f:id:shimake:20210503005314j:plain

f:id:shimake:20210503005232j:plain

ランチは地元民に人気の紹興料理を出す「咸亨酒店中餐厅」へ。
本当にお客さんが多くて、大盛況。
おいしかったです。

一番上の鶏肉は「紹興酒」に漬けて、蒸したものです。
ホワンと甘い紹興酒の香りが漂い、味もほのかに甘くて、私はとても好きな味でした。
紹興酒」で漬け込むなんて、まさに紹興名物です。

それから、二番目の「中華風豚角煮with梅菜」も紹興名物だそう。
脂身多めの角煮が、梅菜と合わせて食べると、さっぱりとした風味になり、かなりイケます。

3枚目の写真の白いのは、大根でなく山芋。
昨日の杭州でも山芋が出てきたので、このあたりは山芋がとれるのかしら?
山芋は大好物なので、うれしかったです。

その他2品もなかなか美味しかったですよ!
お値段も安いし、いいところでした。

さて。
せっかくのお料理の話の後ですが…
いつものやつなんですが。
きれいな話じゃないですが…

いいですか?
トイレについてです。

屋内トイレレベル4です。
きれいなトイレです。
全然だいじょうぶです。
ただ、水流は弱いです。
うっかり間違って、紙を流すとえらい目にあうこと請け合い(請け合ったらアカンw)。そこは要注意です。
また、今日のように、混みに混んでいる日は、掃除が行き届かないのか、紙はたまっていました。
まあ、これは仕方ないですね。
日本人でもちゃんと使えるトイレでした。