上海の隅で駐在妻

上海の端・松江区から長寧区に引っ越した駐在妻の日々。部屋の隅で膝を抱えていたとしても、そこには触れません。キラキラ楽しそうに振る舞うブログです。

佘山世茂洲际酒店 菜丰楼 朝食

f:id:shimake:20210103192914j:plain

f:id:shimake:20210103192919j:plain

f:id:shimake:20210103192924j:plain

新年のため満室のホテル。
そのせいか、この年末年始の四日間は、ホテル内の中華料理「菜丰楼」で「スペシャルブレックファースト」をやっている、ということで、二日目の朝は、こちらでいただきました。
8時開始ということで、張り切って5分前に行ったら、お客さんは私たちだけw
貸し切り状態でバイキングスタートなので、いやおうなしにテンションも上がります。

いやもう、本当においしいですね。
朝のバイキングでこれだけのものが出てくることは、めったにないと思います。
パンとサラダ以外は、すべて中華。
ベーコンやスクランブルエッグのない朝食バイキングは、本当に新鮮でした。
広々とした空間でのんびりおいしくいただきます。
中華バイキングの定番・麺もありましたが、これがまた、朝から豪華よ。
エビだの貝だの具に選べます。
ドリンク類も豊富だし、本当に良かったです。

おかげで「通常の朝食」を味わうことはできませんでしたが、それはまた、機会もあるでしょう、たぶん。
この中華バイキングをいただけたのは、本当にラッキーでした。