上海の隅で駐在妻

上海の端・松江区で暮らす駐在妻の日々。部屋の隅で膝を抱えていたとしても、そこには触れません。キラキラ楽しそうに振る舞うブログです。

中国国内旅行  西安

西安旅費など

2020年4月3日~6日 3泊4日西安旅行JTB支払い 27000往復タクシー 96土産代 1482ビール代 13レジャー費 190 合計 28781備考・JTBに支払った内容は 西安ハイアットリージェンシー3泊。 飛行機往復(ビジネス)。約1週間前にチケットを取ったのですごく高い。 滞在…

西安旅行&ホテル紹介

西安のイメージに「夜」というものが加わりました。「夜を彩る灯り」がとてもきれいでした。「不夜城」と呼ばれるような商店街&レストラン街があったりもします。都会化された上海の夜景ではなく、中国らしい夜を見られるような気がします。すごくロマンテ…

西安旅行 昼食まとめて

西安旅行で食べた昼食について、まとめます。こちらのツアーは、ツアー内容や時間に応じて、ガイドさんが臨機応変に決めてくれます。なので、毎回、同じというわけでは無いようです。今回の我が家の場合です。まず初日。空港から出るのが遅くなったので、空…

西安四日目 西安城墙

西安観光の最後は「西安城墙」へ。こちらの城壁は唐時代の長安城を基礎に、明時代に再建され、修復を繰り返し、現在の姿になったそうです。城壁を一周すると17kmちょっとだそうです。城壁の内部の建物は高さ制限があり、写真で見たら一目瞭然ですね。私たち…

西安四日目 碑林博物馆

西安最終日は、まず「碑林博物馆」へ。「石碑」を中心に「石」系の文化財を収蔵している博物館です。唐時代のものから清の時代のものまで、あらゆる時代の石碑が収められています。かなり興味深いところでした。王義之の書のエピソードなど、いろいろ面白い…

西安旅行 西安凱悦酒店 クラブレベル紹介

ついでなので「西安凱悦酒店(西安ハイアットリージェンシー)」のクラブレベルのサービスについて紹介。 あまりメリットはないかもしれません。私がクラブレベルで一番便利だな、と思うのが朝食です。部屋の近くでさっと食べられるので楽。しかし、こちらのホ…

西安三日目 曲江池

旅行三日目はホテルでまったりデー。外に行く気はなかったのですが、ホテルのすぐ裏に「曲江池」という、観光地というよりは、地元民が集う池があるとのこと。部屋のキーがあれば、ホテルの遊歩道的な使い方ができるので、散歩がてら行ってきました。左手に…

西安二日目 夕食「长發德」 「回民街散策」

夕食は「中华老字号(美味しい老舗的意味)」を持つ「长發德」にて「餃子尽くしディナー」をいただきました。人気の老舗だけあって、サービスも店構えも、豪華でとても良いです。餃子の前の前菜から、すでに半端ない豪華さですよね。最後の水餃子までで15種類…

西安二日目 「华清池」「青龙寺」

二日目の午後は、まず、楊貴妃と玄宗皇帝がきゃっきゃうふふと戯れていたことで有名な温泉地「华清池」に行きました。上が玄宗皇帝、下が楊貴妃の専用温泉です。源泉も見られました。今でもかなりの湯量が湧き出ています。何となく夢のあと、という言葉が似…

西安二日目 兵马俑

西安旅行のハイライト。「兵马俑」に行ってきました。やはり圧巻。埴輪(と言っていいのかどうかわからないけれど)が思ったよりも大きかったです。こちらの埴輪の平均身長は180㎝もあるんだそうです。なんとなく、日本の土偶的なサイズを想像していたので、迫…

西安初日 夕食「天龙宝严素食馆」

「中国風精進料理レストラン」という「天龙宝严素食馆」に行ってきました。めちゃくちゃ美味しいです。食後の感想は、満腹満足です。写真で見る以上に、実物は本物っぽいです。見た目はすごく肉だけれど肉じゃありません。ウインナーだけれどウインナーじゃ…

西安初日 西安博物館 大雁塔

まずは「西安博物館」に行ってきました。建物は新しいのに、展示物にはさすがの歴史を感じます。博物館内は、博物館入り口から、いろいろと面白かったです。 常設展も特別展も展示物の写真撮影可能(フラッシュはNG)です。今の特別展は、今年の干支の「牛」を…

西安初日 虹橋空港国内線ラウンジ完成! ついでに機内食

昨年10月は工事中だったため、古いラウンジしか利用できませんでしたが、完成していました。新しいラウンジは広くて清潔で、トイレもきれいでよかったです。朝早い出発だったので、朝食は空港で、と決めていました。ヘタなホテルの朝食よりも虹橋空港のラウ…